HOME > すぐに始める

キャラを生かすイラスト制作

すぐに始める

イラスト制作に携わりたい、イラストレーターとして働きたいと思っているものの、独学でここまできたためプロとして通用するのかにいまひとつ自信がない、パースの取り方やバランスに不安があるなどという人は、Webで行われているイラスト制作者向けの講習を受けてみてはいかがでしょうか。

こうした講習には、イラスト制作ソフトのメーカーが行っている上手くなるためのコツや簡単なヒントを紹介してくれるものから、学校のように受講料を払ってイラストを制作する際の知識や基礎を教えてくれるものまでさまざまです。自分の知りたい、直したいと思っているところだけをワンポイントで受講するもよし、これを機に、しっかり基礎を身につけておこうと考えているのであれば、何回かにわたってしっかり教えてくれる、講師と直に対話することができる講習を選ぶのもいいでしょう。

問題なのは、「いつから始めるか」ということです。往年のはやり言葉ではないですが、「いま」というのが正解です。「思い立った日が吉日」ということわざもあるように、なにかをしようと思い立ったら、その日を「吉日」と考えて始めること、先延ばしにしないことが大切なのです。それが上達への近道であり、なりたいものになるための近道でもあるからです。

近年は、ゲーム用のイラスト制作者の需要が高まっていて、イラストレーターやデザイナーを目指す人にとって大きなチャンスの時だと言うことができます。だからこそ、本気でなりたいと考え、プロとして長く活動を続けたいのであれば、すぐに自分の欠点を直すべきですし、そうすることがその仕事に就くためには大切なのだということを覚えておいてください。

「たくさん描けば上手くなる」という言葉を耳にすることがありますが、欠点を自覚していなかったり、基礎がなっていなかったりすると、たくさん描くことで早く描けるようにはなっても上手くなる保証はないのです。ですから、息の長いイラスト制作者になりたのであれば、「いま」すぐに始めることが絶対にお勧めです。